とっても便利な達筆くんの巻

とっても便利な達筆くんの巻

「楽して字が上達する方法ないかな」悪筆を直すべく習字を習うよう言われた両さんは、達筆くんという書道機を友人に作らせる。両さんは部長にあて名書きを頼まれるが、停電でメカが止まり…。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。