勝鬨橋ひらけ!の巻

勝鬨橋ひらけ!の巻

「頼むから動いてくれ!勝鬨橋!!」昭和40年代。転校する同級生の白鳥純のために両さんたちは勝手に勝鬨橋を開いてしまう。白鳥はその時の感動が忘れられなく橋に魅了される。連載700回記念作。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。