和服リバイバルの巻

和服リバイバルの巻

「立花、わしの言う通りの服を作れ」人形焼きを買いに浅草へ来た両さんは、呉服屋を経営する立花から和服の売れ行きが良くないことを聞く。そこで両さんは、新スタイルの和服を考案するのだった。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。