麗子メモリアル

麗子メモリアル

「確かうちの会社の下請けよ!」前半は、麗子の出生から現在までの華やかな半生を紹介。後半では自称スーパー金持ち・白鳥麗次が麗子をナンパするが、白鳥の会社は麗子の会社の下請けだった。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。