メジャーデビューの巻

メジャーデビューの巻

本田が作ったボカロ曲を聴き込む両津。しかし本田は女性目線の歌詞が書けず、妹にも頼むが普通の歌詞で呆然。保可炉に頼んでみると、とんでもない歌詞が届く。心配になった両津たちは保可炉の元を尋ねるが、雛野と同じマンションに住んでいることが判明。実はそこは録音スタジオだった。そして本田たちのバンド「VOR」のメジャーデビューが決定。両津も参加しようとするが、結局追い出されてしまう。すると別のスタジオで録音中のアイドルを発見。プロデューサーと間違われた両津が口を出した結果、そのアイドルは新人ながら配信ダウンロード数100万を達成。ディレクターの?から先生と慕われることに

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。