東京水中花

東京水中花

「隅田川進んで行けば海に出るらしいぞ!」昭和20年代のうだるような夏の日。勘吉少年は豚平、珍吉と連れ立ち、屋形船を失敬して海をめざす。道中、美しい少女・志乃を船に乗せることになり…。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。