龍涎香の巻

龍涎香の巻

「ここは現代の宝島だ!」初日の出を見に行った海岸で両さんが拾った結晶は、鯨の体内で精製される龍涎香だった。高級香水の原料になると知り海に出た両津は、嵐に遭い遭難!無人島に流れ着くが…。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。