サクラよりイチゴの巻

サクラよりイチゴの巻

「美人姫は一粒1万円しますよ」超高級イチゴの存在を知った両さんは、桜の花の品種改良をすると区の農産研究所を騙し、研究予算を獲得。秀才警官の凄苦残念に新たなイチゴの品種を作らせようとする。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。