メイドロイドの巻

メイドロイドの巻

「隠すことないのに!」珍しく泥酔した麗子を、纏が自邸まで送り届ける。するとそこには男が!翌朝纏が昨夜の衝撃を両さんに話していると、出勤して来た麗子が、彼は人間ではないと言い出し…。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。