マイク・パワー…の巻

マイク・パワー…の巻

「マイクを使うのがクセになっております」気が弱いためマイク越しでしか話せない警官が派出所にやってきた。彼が元歌謡ショーの司会だと知り、両さんはいろいろなしゃべりを披露させるが…。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。