中将棋の巻

中将棋の巻

「会社の階級制度で駒を作った」江戸時代の“中将棋”で、春が将棋の腕を磨いたと知った両さん。対抗するため様々な種類の将棋を学び、ついにはオリジナルの将棋を作り出す!

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。