球場ビール戦争の巻

球場ビール戦争の巻

「祝いにビールを一杯!」欲しいものを買うために、ボルボと左近寺は両さんにアルバイトの相談をする。その結果3人はは野球場のビール売りとなり、200杯の売り上げ目標達成のため奔走する。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。