擬宝珠一家VS電極一家!の巻

擬宝珠一家VS電極一家!の巻

「ひとつ注文したいんだがね…」電極スパークが夏春都を訪れ、寿司関係の新発明品を売り込む。すると、夏春都は、自分そっくりの監視ロボットを作ってもらって、店の引き締めを強化し始めた…。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。