京都ものがたり③憂鬱の憂鬱の巻

京都ものがたり③憂鬱の憂鬱の巻

「名門店に胡座をかいていると取り残されるぞ」檸檬は、兄の憂鬱が作った料理の味を鑑定、その腕前にお墨付きを与える。さらに、店の客足が衰えたことへの対策を、両さんがアドバイスして…。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。