招猫大ブーム!?の巻

招猫大ブーム!?の巻

「夢の中でお告げがあってな」両さんは招猫がヒットするとのお告げに従い、自分の顔の人面招猫を販売するが全く売れない。それでも懲りずに撮影機能や録音機能付きの招き猫を開発し、売り出す。

※漫画は「こち亀 公式連載アプリ」をインストールすることで読むことができます。バナータップでアプリが起動します。アプリがインストールされていない場合、App StoreまたはGoogle Play ストアのアプリページが開きますので、インストール後にお楽しみください。